中林美和とZeebra(ジブラ)の娘の姉妹間格差に疑問符!長女は美声の美女!

画像引用元:https://www.daily.co.jp/gossip/2020/08/26/0013636386.shtml

[word_balloon id=”7″ size=”L” position=”L” name_position=”hide” radius=”false” balloon=”lower” balloon_full_width=”true” font_size=”16″ balloon_in_view=”slide_in”]

今回は中林美和Zeebraに関する話題をお届けします。

中林美和とZeebraの娘の姉妹間に格差問題が浮上?!

という情報が入ってきておりますので、今回のテーマはコレにしときますわ。

ーーー【今回のテーマ】ーーー

中林美和とZeebraの娘の姉妹間格差の噂について

ーーーーーー

[/word_balloon]

この記事で分かる事

・娘の人物像や経歴

・姉妹間の格差の真相

・中林美和との関係性

・離婚後のZeebraとの関係性

中林美和の娘の人物像について

この投稿をInstagramで見る

中林美和(@miwanakabayashi)がシェアした投稿


✅まずは、中林美和とZeebraの間に誕生した娘たちの人物像に迫りましょう。

中林美和とZeebraは、2020年に離婚しています。

お二人の間にはZeebraの連れ子の息子2人と、結婚後誕生した娘2人、計4人の子供がいました。

離婚後、もともとZeebraの連れ子であった息子2人は成人しているため親権問題が発生しなかったのですが、娘2人は未成年ということで親権問題が浮上します。

結果的に娘2人の親権は中林美和に渡りました。

では、中林美和とZeebraの間に誕生した娘たちはどんな人物なのでしょうか?

娘の人物像や経歴をご紹介していきます。

長女

✅まず最初に、長女のプロフィールからご紹介します。

長女は花音という名前です。

プロフィール

・名前:花音(かのん)

・生年月日:2002年12月11日

・出身地:東京都

・職業:インターナショナルスクール3年生

・学歴:聖心インターナショナルスクール出身

Zeebraと中林美和の間に誕生した長女の名前は花音といい、現在19歳で聖心インターナショナルスクールを卒業したといわれています。

一般人ということで、情報はあまり見つけられませんでした。

しかし、中林美和が2010年の12月11日に「花音のハッピーバースデー」と明かしていることから、12月11日が誕生日であることが判明しています。

顔画像はこちらです。

この投稿をInstagramで見る

中林美和(@miwanakabayashi)がシェアした投稿

一般人なので顔の中心部は隠されていますが、スタイルはとてもいいですね。

きっと中林美和に似て美人に成長しているのでしょう。

学歴

✅続いて、長女・花音の学歴についてお話しします。

花音は、幼稚園から高校まで東京都内のインターナショナルスクールに通っていました。

以下が花音が通学していたインターナショナルスクールの詳細です。

・幼稚園~中学校 東京都目黒区『青葉インターナショナルスクール』

・高校から 東京都渋谷区『聖心インターナショナルスクール』

どちらも国際学校で、会話に英語が飛び交うほどハイレベルな学校だそうです。

しかもインターナショナルスクールの授業料は平均200万円前後

次女も同様にインターナショナルスクールに通っているようなので、最低でも年間400万円の授業料を払っているということですね。

質のいい教育を受けさせるのは、両親が芸能人の家庭ならではです。

花音にはインターナショナルスクール卒業後も英語を活用してワールドワイドな進路に進んでほしいですね。

バンドのギターとボーカルを担当

✅そんな花音は、バンドでギターボーカルとして活動するという一面も持っています。

花音はインターナショナルスクール内でバンドを組み、ライブを開催することもあるそうです。

ギターボーカルを担当していて、歌がとても上手く、ラップを披露することもあるようです。

ラップが得意だということはZeebraの才能を受け継いでいるのかもしれませんね。

今後テレビなどで花音の歌声が披露されることが或るんでしょうか?

楽しみですね。

次女

✅続いて、次女のプロフィールをご紹介します。

次女はリマといい、人気アイドルグループNiziUのメンバーです。

プロフィール

・名前:リマ

・生年月日:2004年3月26日

・出身地:東京都

・職業:NiziUのメンバー

・学歴:聖心インターナショナル中退

次女のリマは、2004年3月うまれということで2022年1月現在17歳です。

長女の花音同様聖心インターナショナルスクールに通っていましたが、芸能活動に専念するため中退することになりました。

それでも英語はペラペラで、NiziUの楽曲でも英語を駆使したラップを披露しています。

更に韓国語も話せるトリリンガルなんだとか。

こちらがリマの顔画像ですが、くりっとした目が印象的ですね。

中林美和にどことなく似ている気がします。 

若干17歳でこの美貌なので、大人になったらめちゃくちゃ美人になると思います。

芸能人としての経歴

✅リマは芸能人としてどんな経歴を持っているのでしょうか?

今やNiziUメンバーとして歌番組に引っ張りだこなリマですが、現役のJYP日本人練習生なんだそうです。

JYPエンターテインメントは、あのTWICEが所属する韓国の最大手芸能事務所です。

リマはそんなJYPエンターテインメントに自らオーディションを志願し、見事練習生となった才能ある逸材です。

NiziUメンバーを発掘するオーディション企画『Niziプロジェクト』では、当時まだ16歳にもかかわらず抜群のダンス、ボーカルのセンス、更に目を惹くルックスで注目を集めました。

個人的には、親の七光りとして注目を受けるのでは…とどこか不安げなリマの気持ちを、JYP代表のJ.Y.Parkが見透かすシーンが『Niziプロジェクト』の中で特に印象的でした。

オーディションの結果最終選考を通り抜け見事NiziUメンバーとなったリマは、NiziUとして紅白歌合戦に出場したり時にはバラエティ番組に出演したりと、多忙な日々を送っています。

今後もリマのさらなる飛躍に期待したいですね。

中林美和の娘の姉妹間格差とは?

✅そんな中林美和の娘、花音とリマですが、姉妹間で格差があるといわれています。

結論から言いますと、二人の間に特に格差があるという事実は確認できませんでした。

しかし、幼少期の花音とリマの顔画像があまりにも似ていないため、格差というのは「姉妹のルックスに格差がある」という意味だとも捉えられます。

こちらが幼少期のお二人の顔画像です。

画像引用元:https://feizeus.com/yokoirima-ane/

右がリマ、真ん中が花音で、左が中林美和です。

たしかにこうして顔を見ると、リマは中林美和に似ていますが、花音はあまり似ていませんね。

ただこれは花音が単純にZeebraに似ているだけで「格差」と言うほどヒドいものではないんじゃないか?と思います。

花音も可愛らしい顔立ちをしていますよね。

見る人によっては格差に見えるのかもしれませんが、一般的に見て姉妹間には特に格差があるとはいえない状態だと思います。

姉妹仲は?

✅では、リマと花音の姉妹仲はどうなのでしょう

どうやらリマと花音は、姉妹仲がとてもいいようです。

2021年に花音がインターナショナルスクールを卒業した際には、リマが中林美和と共に花音の卒業祝いをしていました。

思春期になっても仲が良いなんて素敵な姉妹ですね。

花音は一般人ということでSNSへの登場頻度は少ないかと思いますが、今後もインスタやTwitterで姉妹に関するエピソードが見られるのが楽しみです。

両親の離婚による芸能活動の影響は?

✅Zeebraと中林美和の離婚は、リマの芸能活動に影響はあったのでしょうか?

NiziUのふるさと韓国では、リマに対して様々な憶測や報道があるようですが、現段階で日本でリマに対して両親の離婚の影響はないようです。

2020年の両親の離婚後も、リマはNiziUメンバーとしてバリバリ歌番組に出演しています。

韓国ではリマのハッキリとした顔立ちがあまり好まれないようですが、それは国での流行や個人の好き好きであって特に日本でのリマの活動に悪い影響はないと思われます。

リマにはこれからも、明るい笑顔と歌声をお茶の間に届けてほしいですね。

中林美和と娘たちの親子仲について

この投稿をInstagramで見る

中林美和(@miwanakabayashi)がシェアした投稿

✅Zeebraとの離婚後、中林美和と娘たちの親子仲はどうなのでしょうか?

結論から言いますと、中林美和と娘の親子仲は良好です。

離婚後の中林美和の誕生日の0時ちょうど、花音が部屋に入ってきて「お誕生日おめでとう」とハグをしてくれたそうです。

更にリマは手紙に中林美和への感謝の気持ちを綴っていました。

中林美和はその手紙にとても感動して、今でもよく読み返しているといいます。

こうして娘たちとの関係を見ていると、本当に信頼関係を築けているんだなと思います。

中林美和はとにかく「子供たちがやりたいことをやらせる」「信じて見守る」という教育方針で子供たちに接しているそうです。

彼女の器の広さが、娘たちの前向きさや人間性の豊かさにつながっているのでしょう。

離婚したZeebra(ジブラ)と子供たちの関係性について

この投稿をInstagramで見る

Zeebra Archive(@zeebra_news)がシェアした投稿

✅続いて、離婚したZeebraと子供たちの関係性についてお話しします。

現在、息子2人の親権はZeebraが持っていますが、リマや花音ら娘たちの親権は離婚した中林美和が持っています。

そのため、娘とZeebraの現在の関係は不明となっていますが、おそらく娘たちと離れて暮らすのはZeebraもかなり寂しいのではないでしょうか。

その一方で、引き取った息子に子供が誕生し、おじいちゃんになったとテレビで明かしていたこともあります。

初孫はとにかく可愛くてたまらないとのこと。

引き取った息子さんたちは20歳を超えていますが、それでも父親のZeebraと良い関係を築いているようです。

離婚により離れ離れになってしまったもののリマや花音ら娘も、Zeebraのことをたった一人の父親としてリスペクトしているのではないでしょうか。

中林美和とZeebra(ジブラ)の娘に世間の声は?

✅では、中林美和とZeebraの娘に対して世間の皆さんはどう思っているのでしょうか?

Twitterでの意見を確認していきます。

NiziUにZeebraと中林美和の娘がいる!ということについて言及するファンが多かったです。

また、花音は一般人ということで知名度がリマより低いみたいですね。

女手一つで娘二人を育てていく中林美和、今後も逞しく明るい家庭を築いていってほしいです。

まとめ

今回は、Zeebraと中林美和の娘についてお話ししました。

要点をまとめます。

タイトル

・Zeebraと中林美和の間には2人の娘がいる。離婚後娘の親権は中林美和に

・長女・花音は一般人、次女・リマはNiziUメンバー

・姉妹格差はとくに見当たらない

・中林美和と娘たちの関係は良好

・離婚後もZeebraは自身の連れ子である息子たちといい関係を築いている

残念ながら離婚してしまったZeebraと中林美和ですが、娘たちも息子たちも健やかに成長しています。

中林美和自身も、娘たちととてもいい関係を築いているようですしZeebraも息子のもとに誕生した初孫を溺愛しているようです。

父と娘たちは離れ離れになってしまいましたが、今後もそれぞれの人生を頑張って歩んでほしいなと思います。

Follow me!

Multi
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

PAGE TOP